PS5対応torne、11月24日より配信決定!ただし注意点も

以前より告知されていたPS5でのtorneアプリの配信が11月24日に配信されることになりました。

番組表はさらにパワーアップ

torneアプリはPS4版ですでに完成されていたので、大きな変更というものはなさそうです。ただ4Kに標準で対応したPS5便では番組表がパワーアップし更に視認性が増しました。

ズームアウトの段階が1つ増えて、9チャンネル1日分が1画面で閲覧できるようになりました。地上波なら全チャンネルカバーできますね。大画面の4Kテレビならかなり見やすくなりそうです。

またPS向けのメディアリモコンでの操作にも対応しています。私も愛用していますがコンパクトで使いやすいです

¥2,898 (2021/11/13 21:48時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ただ、PS4版から変わった注意点もあります。

視聴再生機能は有料

PS4版では特に機能追加せずに番組視聴できましたが、PS5版では視聴再生機能は有料化されました。価格は500円です。

アプリ自体は無料ですが、PS4版と同じように使用するには 視聴再生機能は必須です。

以前のnasneはSIEが販売していたのでこの辺のコストはnasne本体の販売で吸収できたのでしょうが、今はバッファローが販売しているのでユーザーがコストを負担することになったのでしょう。こればっかりは仕方ないかなと思います。

レコ×トルネは非対応?

もう一つ気になるのは、PS5版torneでのレコ×トルネに関する案内がないことです。

レコ×トルネとはtorneをソニー製のブルーレイレコーダーに接続しtorneから番組予約や視聴ができる有料オプションです。torneの爆速インターフェイスをそのまま使えるということで個人的にも重宝していた機能です。

しかしPS5版torneではレコ×トルネに関する案内はなりません。

同じ有料オプションだった、音質を向上させる「オトイイネ」や黒を基調としたデザインテーマ「トルネ・ブラック」は告知されているのに、 レコ×トルネ はありません。

少なくともロンチ時点での対応はなさそうです。

nasneユーザーには朗報だがSONYユーザーは…

待望のPS5対応でPS4もいよいよ押入れに仕舞えるか、と思っていましたがレコ×トルネ非対応となるとそうは行きません。このためにわざわざソニー製のブルーレイレコーダーを購入した身とすれば、残念な感じです。

とはいえnesneオンリーのユーザーは特に不便することはないでしょう。新型nasneも最近は供給安定してきたようですが、PS5対応となると、また品薄になるかもしれません。

購入検討されている方は早めに確保したほうが良いでしょう。

コメントを残す